子育てママのおやつどき

自営業のコーヒーショップで働く子育てママの暮らしと日記 @Encore! Coffee Roastery

お客さまからの温かい贈りもの ありがとうございます

f:id:senasis:20181223045020j:image

 

私たちのお店は3周年を迎え、お客さまよりたくさんの愛をいただきました。

 

お店をしてよかったなと思う場面はたくさんあります。

そのひとつはお客さまからの贈りもの。

初めていただいた時は驚きました。こんな風に想ってもらえるなんて。

改めて、ありがとうございます。

 

f:id:senasis:20181223045939j:image

 

感謝の気持ちを込めて。

私たちからはwinwinさん手作りのアーモンドサブレ(コーヒー味)をプレゼントさせていただきました。コーヒーの風味があって、ザクザク食感。たまらなくおいしいですよ。

私たちのお店3周年迎えました

f:id:senasis:20181223044754j:image

 

2018.12.8
私たちのお店は3周年を迎えました。

お店をはじめたきっかけは、『子どもを大事に育てたい』。カメラマンの夫は、ほとんど家にいないし休みもないし。看護師をしてた私は親もいなけりゃ育ちもふぅ〜んな感じなので、ひとりでできるか不安で。。思いきって開業しました。

 

でも。
前職のままやったらどんな生活を送ってたんやろうと思わずにはいられないほど、厳しい日々。。 正直、子どもを授かった今も早起きして仕事。。夜更かしして仕事。。休みの日も仕事。。

 

でもでも。。
3年もしているとやりがいもでてきて。お店を大事にしたい。お客さまを大事にしたい。この地域にいつづけたい。子どももきっとわかってくれる。そんな思いで迎えた4年目。

 

さだまさしの歌詞にもある

若き日のときめきや迷いをもう一度
繰り返すなんてそれはもう望むものではない
それが人生の秘密
それが人生の贈り物

 

うん。そうなんだ。

子育てもお店も大事に大事にしていこうと心に決める母ちゃん。自分に負けないぞー!

 

追伸
弟のことも大事です。最低限のことしかできてなくてごめんね。
大変な中、区分認定調査、家族面談終わりました。
あーいそがしい いそがしい

赤ちゃん笑顔に包まれて

f:id:senasis:20181105111311j:image

 

朝晩涼しくなりましたね〜を通り越し、だいぶ寒くなりましたね。

5ヶ月ぶりです。

 

春に赤ちゃんがうまれ、あっという間に生後6ヶ月になりました。

赤ちゃんのお世話をしながらの営業。

無茶をしたなとも思いますが、過ぎてしまえば良い経験をさせてもらいました。

 

お客さんが温かい眼差しでうちの子に接して下さって、赤ちゃんや私たちを癒してくれました。私は小さい頃から母がいなかったので、ジーンとくるものがありました。

 

うちの子は人見知りすることなく、笑顔いっぱいのかわいい赤ちゃんに成長しています。

とっても寂しいですが、これからは小さな保育園で過ごすことになりました。

お店でずっと過ごしてたくさんの人に囲まれていたからかバイバイするときも泣かず、慣らし保育中もひとり遊びをしたり、保育士さんのおひざの上で笑顔で過ごしてるそうです。

さっそく英語の行事があり、イギリス人の先生にたくさんおうたを歌ってもらったそうです。

 

もっともっといろんなことがわかってきたら、違った反応があるかもしれませんが、私たちにできることは限られた時間でただただ愛することしかありません。赤ちゃんを。兄ちゃんを。夫を。家庭の中に笑顔がたくさんあれば、いろんなことを乗り越えていけるはず。

 

たくましく、そしてやさしい人でありますように。

 

ここまで家族が大きく体調を崩すことなくやってこられたのもお客さまや地域のみなさまのおかげです。

みなさま、ほんとうにありがとうございます。

家族4人力を合わせてぼちぼちやっていきます。これからもよろしくお願いします。

母ちゃん34歳になりました

f:id:senasis:20180611053112j:image

 

夫と出逢って9回目の誕生日。

初めてプレゼントもらいました!

 

産後1ヶ月。彼にたくさんのことを任せて自分の身体を大事にさせてもらいました。

おかげで順調に回復してます。

 

感謝しないといけないのは私のほうなのに、うれしいですね。

1ヶ月健診無事終わりました

f:id:senasis:20180611050936j:image

 

次男坊と1ヶ月健診。

母子ともに元気でした。

 

1日の体重が最低平均25g増えてたらいいみたいで、うちの子は平均52gも増えてました。

 

1人目の時は、体重が増えなくてどんどん曲線から外れていき、独自の曲線を生みだしては1ヶ月健診から3歳健診までずっと指導を受けていたので、難なくクリアしたことに驚きでした。

 

私でもこんな体重増やしてあげれるんだ。すごいです。

 

母ちゃんの回復もいいので、いっしょにお店で過ごしています。

よかったら赤ちゃんベッドで寝てますんで(授乳の時は一時帰宅してます)、声かけてやってください。

家ん中が静かだとイヤな予感

f:id:senasis:20180528074829j:image

 

子どもがひとりいるだけでもとっても賑やか。

用事をしてふと気がつくと静かーな家ん中。イヤな予感。。

 

息子の姿を探すと最近はこんな感じ。

悪さしてると思ったら、赤ちゃんのそばに。


f:id:senasis:20180528074823j:image

 

泣いていると「わかったわかった」←私の口まね

と声をかけてくれたり、真っ先にトントンしに行ってくれたりよくめんどうをみてくれています。

こうしてどんどんお兄ちゃんになっていくんだね。

ふたり目は楽だときいとったけど

f:id:senasis:20180521120151j:image

 

本当にまぁよく寝てくれます。

ひとり目とは全然違う子育てさしてもらってます。

 

ひとり目を振り返ると。。

2600gの小さめちゃん&おちょぼ口でおっぱい吸えないわ(生後3ヶ月まで混合栄養)、泣き入りひきつけあるわ、うんち出ないから綿棒浣腸するわ、だっこせんとねんわ、とにかく泣いてるわ、父ちゃん帰ってこんわ。。

 

だったんですが、ふたり目ねるねる!

入院の時ミルクちょっと足したけど、2700gと100g違うだけでおっぱいガンガン飲むし、泣くのも上手だし、うんち快便だし、あっ!でも快便すぎてお尻荒れぎみ。。ワセリン塗ったら問題ないわ、父ちゃん余裕の表情でだっこできるわで、ラクー!こんなに違うんですねー。

 

ふたり目という親の心持ちも違うからですかね。

今ゆっくりさせてもらってます。